2013年06月18日

第148回:社会人講話です。(福岡 ホームページ作成)

今日(6月18日)に福岡市立高取中学校で

社会人講話ということで、

中学2年生の36名に、ホームページ作成の

仕事のお話をしてきました。

福岡 ホームページ作成 中学生への社会人講話


福岡県倫理法人会が主催です。


みんな、メモを取りながら、熱心に聴いてくれました。

ホームページ作成の楽しさや、マーケティングの

楽しさが伝わったかなぁ。


成功とはなんだと思いますか?

と質問してみました。


「人生を楽しく過ごすこと」だったり、

幸せになること」など応えてくれました。


■私が、彼や彼女に伝えたかったことは、

将来をあらかじめ見据えて、

今、やっていることをつなぎあわせることなど

できないけれど、

できるのは、後からつなぎ合わせることだけ。



だから、私たちは今やっていることが、

いずれ人生のどこかでつながって

実を結ぶだろうと信じること。



不安で、不安で、悩んで、悩んで、

悲しくて、悲しくて、怖くて、怖くて、

自分が情けなくて仕方ないときもいっぱいある。


だけど、


一人じゃ限界があるから、

「力を借りてもいいんだ」ということ・・・力を借りる


借りたものは、返さないといけないので、

力を借りた人に、あとで恩返ししたらいい。

このような経験が多いほど、充実してくる。



このようなことをお話しました。




質問もいっぱいしてくれました。

私は、「ハッ」としました。

私のマーケティングの先生がよく言っていた

言葉を思い出しました。


初心者の心を忘れない!」ということです。

ついつい、専門的になりすぎて、

初心を忘れてしまいそうになります。


思い出させてくれて、みんな、ありがとう。


坂村真民さんの詩をプレゼントです。

「過去が咲いている今

 未来のつぼみでいっぱいな今」
posted by ヒロタナ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69647963

この記事へのトラックバック