2013年03月21日

第140回:映画っていいなぁ(福岡 ホームページ作成)

最近、映画をよく見る。

一番新しいのは『テッド』を見た。

笑ってしまった。


なぜ映画がこんなに好きなんだろう?


喜劇、ミュージカル、いろいろあるが、

私の孤独を癒してくれる。


映画のロケ地に旅行したいとも思った。

だから、

旅行会社に務めたいという時期もあった。


ふと、なぜかしら『哀愁』を思い出した。

出演がヴィヴィアン・リーとロバート・テイラーだ。

1940年の映画だ。

哀愁.jpg

原題は、Waterloo Bridge。

日本のタイトルは、『哀愁』。

このイギリスにある『ウォータールー橋』を

訪ねてみたいと思った。



また、音楽がいい『慕情』だ。

http://www.youtube.com/watch?v=VP6sbDPB8cw

原題: Love Is a Many Splendored Thing。

慕情.jpg

1955年に公開されたアメリカ合衆国の映画。

第28回アカデミー賞受賞作品。

ロケ地は、香港だ。




またまた、思い出したのが、『旅情』だ。

キャサリン・ヘップバーン主演の1955年に製作・公開された

イギリスとアメリカ合衆国の合作映画である。

原題: Summertime。

旅情.jpg

ロケ地は、水の都・ヴェネツィアだ。

「旅情の今を尋ねて」ということで

ヴェネツィアを尋ねた人もいる。


やはり、映画はロマンなのかな。

いい映画は、感性を豊かにしてくれるのだろうか?






福岡 ホームページ作成「売れる文章を一緒に作る」コンサル付きホームページ作成 福岡




posted by ヒロタナ at 14:31| 日記