2012年06月06日

第126回:ルート66(Route 66)


もの凄く小さい頃、アメリカにあこがれていた。

女性はみんな金髪で、眼はブルーで、セクシーでスタイルが
いい人たちばかりだと思っていた。

今日は、6月6日です。


この数字を見ると、

なぜか「ルート66(Route 66)」が

頭に浮かんでくる。

route66


小さい頃、テレビでドラマをやっていた。

これです。

1960年代に大ブームを巻き起こした
伝説の海外ドラマ『ルート66』。



そして、この主題歌です。

ナプキンコールのROUTE 66




ナンシーシナトラのRoute 66




私が、なぜかジャズが好きなのも、

映画が大好きなのも、

Route 66を旅したいと思うのも、

小さいときの記憶があるからかもしれない。


よく「三つ子の魂 百まで」というが、

わかるような気がする。



ウィキペディアによると、

国道66号線(U.S. Route 66)は、
1926年に創設されたアメリカ合衆国の国道であった。

単にルート66(Route 66)とも呼ばれていた。
全長は3,755km(2,347マイル)。

イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結んでいた。

同国南西部の発展を促した重要な国道であったが、
1985年に州間高速道路の発達によりその役目を終え、
廃線となった。



福岡 ホームページ作成「売れる文章を一緒に作る」コンサル付きホームページ作成 福岡




posted by ヒロタナ at 12:30| 日記