2020年03月24日

第301回:福岡のセミナー 社長の為の繁盛セミナー第87回我楽多結クラブ


去る3月21日に、
 
福岡のセミナー 社長・経営者の為の繁盛セミナー「第87回我楽多結クラブ」を実施しました。

月に一度の社長・経営者・起業家向けのセミナー(勉強会)です。

勉強会の名前は、

我楽多結クラブ(がらくたゆいくらぶ)といいます。


運営は、

福岡市を中心に集客のコンサルタント、そして儲かるホームページ作成 マーケティングのプロ アムプランの田中宏之」と

福岡を中心に人材育成研修をなさっている熱血マナー講師の山田真由美さん

とのコラボレーション運営です。


今回のテーマは、

この混沌とした時代を打破するための2つの世界

です。


世界に広がる新型コロナウィルス

世界的な株価暴落

企業やお店の倒産


このように「混沌」とした世界が広がっています。

カオス」ですよね。



自分がどう振舞うべきかも何も分からない。

行動の指針がないような空間

我々人間にとってそういうのはとても恐いわけです。

恐怖です。



そこで、

このようなときに救世主らしき活動が盛んになるのです。



筑波大学の名誉教授でした
荒木美智雄さんが書いた本
「宗教の創造力」によると、
「宗教のもつ巨大な力は何に由来するのか―。
教祖たちはつねに「危機の時代」に現れる。

彼らの鬱勃たる力
(つまり意気が高まった力)は、
生命力を喪失した旧秩序を破壊し、
“新しい人間”
“新しい世界”
を創造する。

聖なる体験が生む、
宇宙の新鮮な輝き。 」

などと書いてあります。



歴史を理論的にヒモどいてみることで、

落ち着いて現代の様子を俯瞰的にみることで、

パニックに陥らなくてすむし、

未来を見据える力を得ることができる

との思いで今回のテーマ

この混沌とした時代を打破するための2つの世界

に関してお話いたしました。


■参加いただいた社長さん達の感想です。
 
・主観的な世界があるから人間の
 バランスが取れる。
 客観的な世界、世の中が現在不安定なので、
 主観的な世界の行動で
 バランスをとる必要がある。

 この概念を知りましたので、
 経営者はドシッと構え、
 みんなに不安を与えない。
 ということを学びました。




・なるほど!
 直面の問題解決課題、
 そのまま応用できます。

 確認し自信を持って
 行動することができそうです。




・もっと勉強して知りたいと思いました。




■今回のセミナー(勉強会)も楽しいひと時でした。
 
福岡の社長のためのセミナー(勉強会)我楽多結クラブは、
 
すぐにでも試してみたくなる最新情報や
時流に合った知識を
提供し続けたいと思います。


福岡市,セミナー,集客,コンサルタント,マーケティング


■毎回懇親会をやっております。
 
今回の懇親会は、福岡市博多区にある
「のんどこ」さんでした。

アトモスダイニングの山口社長のお店です。

刺し身、天ぷら、料理も最高においしかったです。

また、おいしいお酒も、差し入れしていただき、
このような時期だけに、気分が晴れました。


福岡,セミナー,懇親会


福岡 ホームページ作成「売れる文章を一緒に作る」集客コンサルタント付きホームページ作成