2017年04月26日

第247回:経営者さんとの勉強会(福岡市 ホームページ作成)

去る4月22日に、

経営者の方達と勉強会を行いました。

第53回目です。

月に一度の経営者・起業家向けの勉強会です。



勉強会の名前は、

我楽多結クラブ(がらくたゆいくらぶ)といいます。

この勉強会の目的は、

「経営者は孤独だ。とよく言われますが、
その孤独を楽しめたり、また、
この変化の激しい時代を生き残るために、
新たなチャレンジをする必要があります。
そのチャレンジを、
楽しみながら出来るような心持に
してさしあげること。


これが目的です。

すると、
日本の社会を楽しくするリーダーが増えて、
みんなが幸せになります。
「日本の社会を楽しくするリーダーになりましょう!」
ということです。


こんなふうにも思っています。

「気の合う経営者と「トコトン付き合い」
 辛い時、ただ寄り添って
 あげているだけでも力になれる、
 そんな存在になりたい。」


運営は、

福岡市を中心に集客のコンサルタント、そして
福岡市 儲かるホームページ作成 のプロ
アムプランの田中宏之
」と



福岡を中心に人材育成研修をなさっている
熱血マナー講師の山田真由美さん
」との


コラボレーション運営です。


今回のテーマは、

『突然の不測の事態が起きた時の究極の対処法』です。


停滞』しているというのは
どのような状態なのでしょうか?



なぜ、『停滞』しているといけないのでしょうか?

停滞しているのかどうか
自分では気づきにくいのですが
停滞している具体的な状態を
6つお話ししました。



その中の1つに”悲劇のヒロイン症候群
というのがあります。


自分の不幸をアピールして
同情を集めたがるのです。

女性だけではなく、
男性にもあります。



稲盛和夫さんは、
後悔はしないで反省しなさい」と
言われますが、
そうはいうものの、後悔はすぐしますが、
いきなり反省するのは至難の業です。

それは、どうしてなのかを図に書いて、
理性と感情を用いて説明しました。



また、優秀な社員は、平凡な社員に
攻撃されて、パニックになり、停滞して、
そしてうつになることがあります。


では、経営者として、
優秀な社員を救うにはどうしたらいいのか?



参加されたみなさんの考えをお聞きして
理解を深めました。

今回の勉強会の内容は、
今から新しいことにチャレンジするときや、
苦難に立ち向かっていくときにも
活用できそうです。

今回も、深くて楽しい勉強会でした。


福岡 ホームページ作成「売れる文章を一緒に作る」コンサルタント付きホームページ作成 福岡市



毎回、懇親会をやっています。

懇親会の場所は、福岡市博多区にある
酒処あかり」さんでした。


福岡 ホームページ作成「売れる文章を一緒に作る」コンサルタント付きホームページ作成 福岡市


懇親会の話題は、


西洋医学と東洋医学の違い

■前立腺がんの原因とは

腰痛にきくストレッチ

■男が、女がぐっとくる言葉

究極の選択)ヤギと蘭丸どちらを選ぶ?

■精力剤の100人に1人の怖い副作用

いつも、山田さんありがとうございます。

今回も楽しい酒が飲めました。

みなさんの笑顔に乾杯です。
ありがとうございます。



経営者勉強会「我楽多結クラブ」へのお問い合わせはこちらまでお願いします。


posted by ヒロタナ at 16:56| 経営者の勉強会(土曜編)